家庭に起こる様々な悩みを解決。夫婦の問題・子育ての悩み・その他の窮地・心の疲れなど。コラム形式で情報を提供する - Nobie Hacker (ノビーハッカー) -

あなたの家庭は大丈夫?夫や妻が内緒で借金をしていることを知る方法


-PR-

隠れて借金をする夫や妻

配偶者の借金

借金という表現は今では様変わりし、「借り入れ」や「キャッシング」というように表現されるようになりました。昔のようにあからさまに「借金がある」という言葉のように悪いイメージではなくなってきていますが、金融会社のCMでの影響です。

「借り入れ」や「キャッシング」「カードローン」「リボルビング」なども元金に加えて利息まで返済しなければならないのは全て借金であることは事実です。

一般的に夫や妻が相手に相談をせずに隠れて借金をする時は「配偶者に伝えにくい理由がある」ことが多いです。

「夫婦であっても秘密は構わない」と考えるなら別ですが、夫婦で生計を共にしているならお金の問題で配偶者に秘密を作ってしまうと夫婦仲まで悪化し離婚の起因になってしまうので注意が必要です。

 

 

借金がバレるキッカケ

配偶者の借金

夫や妻に内緒で借金を作っても、結果的に最後まで隠しきれないのがほとんどです。

何らかの理由で借金があっても順調に返済し無事に完済できれば問題ありませんが、少しでも返済が遅れれば必ず形になって表面化することになります。

そして、借金がバレるキッカケとなるのが、遅延したときに返済請求の電話です。貸金業者は借金の返済が滞ると請求の電話を掛けてきます。

もちろん、借金をしている時はできる限りバレないようにと努力しているでしょうが金融会社は時を選んでくれません。自宅の固定電話であれば自分以外が出てしまうこともありますし、また自分の携帯電話であっても配偶者の目の前で出にくい時に電話を出ない場合は不信に思われてしまいます。

 

 

借金返済の請求書

配偶者の借金

貸金業者は借金の遅延が長引くようであれば、返済請求の電話だけでなく自宅に請求書を送ってきます。

特に消費者金融会社の場合、延滞すれば必ず請求書(督促書)を送付しますのでバレるキッカケになります。

「自分宛ての手紙を配偶者は開封しないだろう」と安心しているかもしれませんが、「何となく怪しい手紙だから…」と開けてみる配偶者も大勢いるようです。また、消費者金融会社によっては会社名を入れた封書で届ける場合もあります。そして、開封して中味を見れば借金の返済請求書だということはすぐ分かってしまいます。

 

借金をバレないようにするには

配偶者の借金

上記の内容が配偶者に借金をバレるキッカケとなのですが、どちらも返済が遅れたり滞納した場合に起きる可能性が高いものです。

つまり、借金をしても毎月きちんと返済が行われているのであれば、バレることは無いでしょう。

しかし、借金の内容に注力してください。一時的なお金の入用で計画的に借り入れた借金は問題ないでしょうが、慢性的な金欠状態での借金やギャンブルを理由にした借金は返済が困難と思われます。

 

まとめ

配偶者の借金

配偶者に内緒で作ってしまう借金がすべて悪いわけでもありませんが、人生を共にすると決めたパートナーです。

真摯に説明し相談をすれば解決に向けて力を合わせられると思います。借金をする前に相談できれば幸いだと思います

 



このエントリーをはてなブックマークに追加







このエントリーをはてなブックマークに追加
フクロウカレー睦堂

Governing body

リンクプロダクトラボ

Administrator

NOBIE

サイトマップ

お問合せ/SNS